2014年08月11日

各地で土砂災害など被害続出、まだまだ注意 台風11号





今日にも温帯低気圧に変わると思われる台風11号ですが、かなりあちこちで被害が出たようです。

朝日新聞digitalの伝えるところによりますと、徳島では県道で土砂崩れが発生。9日朝から海沿いの240世帯(約600人)が孤立状態になったそうです。

徳島は今回かなりひどかったようで、某コンビニエンスストアが水没する画像がネットにアップされていましたね。そんな画像を集めた動画作成されているようです。



この画像のまとめ、すごいですね。球場が水没状態の画像が入ってますが、どこの球場なんでしょうか...
氾濫しかけてる川は加古川ですね。

伊勢新聞によりますと、9日、津市白山、美里両町の二カ所では、電柱を巻き込んでのり面の崩落や倒木が起こり、千四百三十世帯が一時停電、熊野市と御浜町では、竜巻が原因とみられる被害、というニュースも流れています。

また、台風とは別の災害も...青森県東方沖を震源とする震度5弱の地震が10日午後0時43分ごろ発生、と朝日新聞digitalが伝えています。

ただでさえ大雨で地盤が緩んでいるところへきて、震度5弱の地震とは...まだまだ余震等の発生が懸念されるので、注意が必要ですね。山間部等にお住まいの方は避難する準備をして、いつでも避難できるようにしておきましょう。

気になる台風11号の動きですが、tenki.jpの伝えるところによりますと、北日本では北海道地方を中心に11日昼過ぎにかけ非常に激しい雨が降り大雨となる見込み、だそうで土砂災害などに注意が必要と伝えています。

また朝のワイドショーの天気予報士の方がおっしゃってましたが、台風は温帯低気圧に変わってからのほうが強風域が拡大するんだそうです。北海道の方は今日、明日は突風などにも注意が必要ですね。

余談ですが、今日はスーパームーンでもあるようです。
潮の満ち引きや出産などにも影響を与える月ですが、これが気象に影響しなければいいんですけどね。



【関連記事】

高知で地滑りの恐れ、山口では土砂崩れ

台風12号の影響は大分もひどい...そして台風11号が...

夏のゲリラ豪雨対策に、『高解像度降水ナウキャスト』気象庁

CGみたいに波打つ雲、アスペラトゥス波状雲がすごい!

先週末、各地局地的豪雨で災害多発

これは見やすい!『台風情報と「減災リポート」のリアルタイム・マッシュアップ』Google Earth

九州北部で土砂災害続出、そして台風8号接近も...









posted by ケイエフ at 09:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック