2014年09月24日

太陽光発電者に激震!?...九電、再生エネ買取を事実上、一時中断へ

太陽光発電太陽光発電 / kaidouminato


これはソーラーパネル設置してる人には衝撃ですね。というか、いいんですか?これ??

yahooニュースの伝えるところによりますと、九州電力は、民間業者などが太陽光など再生可能エネルギーで発電した電力の受け入れを一時「保留」として、事実上中断する検討開始、その理由としては、九州では太陽光発電が急増し、電力の安定供給に支障が出かねないため、だそうです。九電は7月下旬に一部の離島で受け入れ中断を決めたが、その範囲が九州全域に広がる可能性が出ている、と記事は伝えています。

今や結構な割合でソーラーパネルを設置しているご家庭も多いかと思いますが、これ、どうなるんでしょうね?

正確に調べたわけではないですが、確か一定期間は国が再生可能エネルギーの全量買取を保証していたような...まぁ中断するだけで、買い取らないと言ってるわけではないですが。
しかし、その中断されてる間、家庭で発電された電気はどうしたらいいんですかね??

九州の場合、日照条件がいいからか、太陽光発電をしているところが多いとのことですが、今後全国に広がる、ということはないんでしょうか?なんか、色々課題が出てきそうですね。

参考としては、資源エネルギー庁のサイトに再生可能エネルギーの買い取り制度についてまとめられているので、太陽光発電されてる方はチェックされてみてはどうでしょ?

【関連記事】

ちょっと見てみたいぞ!...環境省協力作品 『環境超人 エコガインダー』

繁殖そのものをカット...原価10ドル以下で製作可能な「蚊の発生を防ぐ装置」

色々用途が広がりそう...路面に敷き詰められるソーラーパネル開発中

太陽光発電の邪魔、と防風林の松に除草剤 福岡(2013)

ちょっと嫌な予感が...再生エネルギー設備処分のルール検討、環境省(2013)

37〜8円ぐらい?...太陽光発電買取引き下げへ(2013)










posted by ケイエフ at 09:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック