2014年10月07日

史上最強と言われた台風18号の後に、すでに19号が発生、週末に日本直撃か??




昨日猛威を振るった台風18号ですが、すでに19号が発生しており、週末には日本来るかも、というニュースが流れてます。

tenki.jpの伝えるところによりますと、3日午後9時、台風19号がマーシャル諸島で発生した、とのことです。
記事によりますと、中心気圧は1002hPa、中心付近の最大風速は18メートル、今後は発達しながら台風18号のあとを追うように、北西へ進む見込み、と記事は伝えています。

昨日のニュース報道によりますと、この台風19号も今週末には日本に上陸する恐れがある、とのことなので、今後の動きに注意が必要ですね。

台風18号の影響で、横浜では民家の裏の、のり面が崩れて土砂が直撃したアパートに住んでいた会社員が遺体で見つかった、というニュース(カナコロ)や、同じく横浜市中区の成田山横浜別院では、境内の崖が崩れ仮本堂が土砂に押しつぶされており、中にいた僧侶ら3人が下敷きとなった、というニュースも流れています。(時事ドットコム)

台風18号で結構な大雨になっているところも多く、近畿でも京都、三重あたりで土砂災害警報が出ていましたね。大量の雨で地盤が緩んでいる箇所も多いかと思いますので、山間部でお仕事される方、山間部近隣の方は地域の防災情報をしっかりチェックして災害に巻き込まれないよう、早めの行動を心がけましょう。

台風シーズンとは言え、天気予報からしばらく目が離せないですね。

【関連記事】

これは怖い...丹波豪雨跡、崩落恐れのある巨石、ワイヤーで固定へ

世界気象機関(WMO)が2050年の世界各地の気象予報番組制作、youtubeにアップ

これはなかなか貴重映像...窓ガラスにススメバチが巣を作った結果...

それまで何もなければいいのですが...地すべり対策 11月から 和歌山











posted by ケイエフ at 08:56| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック