2014年11月12日

”マタギ”になるのにいくらかかる?...獣害関連周辺のニュースあれこれ。

Mongolia woodchuks hunters - Mongolie, chasseurs de marmottes
Mongolia woodchuks hunters - Mongolie, chasseurs de marmottes / Jeanne Menjoulet & Cie


猟師になるのに、税金払わないとダメだったんですね...

IRORIOで、環境省が「狩猟税」の廃止を、担当する総務省に要望すると決めた、というニュースを扱っていて、その絡みで猟師になるのに、いくらかかる?という記事を紹介しています。

詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、まずは廃止を要望している猟師が払わないといけない税金について、記事によりますと、
銃だけでなく罠で狩猟を行う人も対象で、納税額は種類によって5500〜1万6500円と異なる。平成23年度の税収は、約17億7874万円だった。

だそうです。

ほぉ...結構な額払わないとダメなんですね...そして、射撃だけじゃなく、罠を使って捕獲する人も税金払わないとダメなんですね。ん?これって...最近自治体が捕獲に乗り出していますが、自治体でも狩猟税払うことになるんでしょうか...

さらに、記事によりますと、この他にも猟銃所持許可の申請費用、狩猟者登録費用、保険料、各地の猟友会に所属する場合には、猟友会費(5000〜1万円程度)も必要となる、と伝えています。

まぁ、それでも捕獲した獲物を好きにできるからいいんじゃないの?と思いきや、猟ができる時期も限られているでしょうし、不定期な職業となるので定職というわけにもいきませんよね。

あと、環境省では『狩猟の魅力まるわかりフォーラム』なるもの開催しているらしく、そのイベントの模様をGigazineがレポートしているので、マタギに興味がある人は参照されてみてはどうでしょ?

そして地域によっては少々厳しい局面も...東北関連では原発事故の影響で、国の基準値を超える放射性物質が獲物から検出された、としてジビエ料理を出すお店がピンチだ、と河北新報のニュースが伝えています。

さらに、秩父で捕獲されたシカからも基準値を超える放射性物質が出たと朝日新聞digitalが伝えています。

時折、獲物を狙って撃った銃の流れ弾が当たってお亡くなりになったというニュースも聞きますね。つい先週も福岡でイノシシと間違えて撃った、という悲しいニュースが流れています(朝日新聞digital)

こんなリスクも負うわけで...やっぱ、猟師は結構大変です。

そして、そして...動物もまんざらバカではなく、最近の動物はなかなかの進化を遂げているようで...びっくりなニュースも。

スポーツ報知の伝えるところによりますと、クマが獣害対策の電気柵の前に穴を掘ってくぐり、畑に侵入する荒業をやってのけたようです。しかも、死人が出てます...

もう、こうなると、イタチごっこになってきますね...困ったものです。

獣害は、過剰に繁殖した動物の絶対数を減らせば軽減出来ますが、むやみに生態系のバランスを崩すと、また別の問題が発生するので、難しいところです。やはり、狼を減らしたのがよくなかったのでしょうか...

できるだけ自然の摂理に逆らわないで、農作物の被害や人への被害を極力出さないようにするには、どうしたらいいですかね。今後の大きな課題となりそうです。

【関連記事】

獣害対策、本格化...和歌山では罠貸出、神戸では餌やりに最終、氏名公表も

環境省、シカ、イノシシを指定管理鳥獣に

獣害対策絡みのニュースを3つ。

全国でクマ出没・目撃情報、多発...要注意。

獣害対策にも工夫が必要かも...熊は道具を使える、らしい。

これこそ本来のあり方か??獣害対策の斬新なアプローチ案とは...

獣害対策の足かせになる??...厚労省、「ジビエ」の衛生管理について指針策定へ

深刻化する獣害対策に、長野県がハンター養成学校 開設。

岐阜県が獣害対策テーマパークを開園

けが人続出!注意...神戸でイノシシが暴走中らしい。

一石二鳥??獣害対策に立ち上がった『狩りガール』が活躍中らしい。











posted by ケイエフ at 09:04| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック