2014年11月17日

見えるかな...空を見上げよう!今夜はダブル流星群だ!






大阪は午後から曇りらしいしな...見えるかな...

Internet Watchの伝えるところによりますと、株式会社ウェザーニューズは、今夜(11月17日)22時より、おうし座&しし座流星群の無料ライブ中継を全国7カ所から実施する、とのことです。

記事にはこの二つの流星群について詳しく書かれています。引用させていただくと、
おうし座流星群は、2つの放射点(南群・北群)がある流星群で、9月下旬から11月下旬にかけて緩やかに出現。今年のピークは南群が11月6日、北群が11月13日だが、ピーク時でも出現数はなだらかで1時間に数個だという。ただし、出現が緩やかなためにピーク時以外でも観測のチャンスはあり、また、「火球」と呼ばれる明るい流星が見られる可能性もあるとしている。

 しし座流星群は、11月中旬ごろに出現する流星群で、2001年の大出現で有名になった。最近は出現数が落ち着いているが、火球のような“大物”に出会えるチャンスがある流星群だとしている。今年は、18日の朝7時ごろがピーク。


ウェザーニューズ社が特設サイトをアップしてるので、そちらを参照頂ければ、お住まいの地域の流星観測環境がどうなのか、確認できます。アプリもあるようなので、落として使うのもよいかも。

記事によると、火球クラスのものが見える場合もあるそうなので、両方の流星群がかなさる23時の少し前ごろから夜空を見上げてみるとよいかもしれません。

特設サイトをみると、日本海側の方はちょっと厳しそうですかね...大阪もチャンスありレベルです。午後から曇るとか言ってたしな...

朝夕の冷え込みが厳しい今日この頃ですので、屋外で観測される方は風邪など引かないよう、十分な防寒対策をしてお出かけください。見えるといいですね。

【関連記事】

今夜はオリオン座流星群、だそうです。(2013)

流星日和になりそう、ペルセウス座流星群 12日夜半ピーク(2013)

なんでペルセウス座流星群は毎年同じ時期??(2012)









posted by ケイエフ at 13:04| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック