2014年11月19日

現状回復するの!?...朝来市役所、国に無断で竹田城史跡の登山道工事

takeda castletakeda castle / Norio.NAKAYAMA


うーむ、悩ましいところですね。良かれと思ってやったことが...

The Huffington Postの伝えるところによりますと、兵庫県朝来(あさご)市の国史跡「竹田城」で、市が国に無許可で石段の修復や登山道の整備をしていたことが明らかになった、とのことです。

記事によりますと、大元は産経Westの記事のようですが、
...現在は閉鎖中だが、JR竹田駅に近く利便性が高いため今後の開通を見込み、9月から城跡に近い約30メートルで、崩れた石段の修繕や登山道の拡幅などを実施。重機が通れるよう、撤去した石段もあった。...文化財保護法は、国史跡の現状変更には国の許可が必要と規定している。

ということのようです。

貴重な観光資源だし、観光に来られた方の安全確保という観点からも工事したくなる気持ちは解らないではないですが、国の許可が必要なら許可は取らないとダメですかね...

この件に関して、朝来市に工事中止を指示、国や県と協議して原状回復する方針だ、と記事は伝えています...え?原状回復って...ボロボロ状態に戻すんですか??^^;
やっちまったものは仕方ないし、市の負担できれいに整備する方向でいいのではないですかね、まぁ、キツいお叱りは受けるんでしょうけど...

【関連記事】

ついにけが人が...授業の登山中に中学生に落石直撃

そんなにあったの!?...違法造成地、3年以上放置は194件と判明...横浜

埋蔵金のためなら法も犯す...パラグアイでゲリラ掘削、発生

まさかの人災?...横浜緑区の土砂崩れ、違法盛り土と市の指導中断が一因?








posted by ケイエフ at 09:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック