2014年12月22日

さすが海外...クリスマスイルミもフラッシュモブで。




どこの国ですかね...でも、こんなことするのアメリカンな気がしますが、クリスマスイルミネーションをご近所さんと協力してドローンで撮影するという映像がなかなかクリスマスです。

feelyで紹介されていたこちらの映像がそれ。



ドローンもお安くなってきたし、スマホでコントロール出来たりするので、こういう映像が簡単に撮れるようになり、空撮映像を織り交ぜた動画が素人でも発表できるようになってくるでしょうね。

ちなみに、iosアプリだと、プロ級のSFXを動画にかけれるアプリが無料で配布されてるそうです。(BITA)
そのアプリを使って作った動画というのがこちら。



これはすごい...iosユーザーは年末年始にこのアプリで遊んでみてはどうでしょ?


【関連記事】

もうそんなところまで...すでにドローンは使い捨て時代に突入

ぱっと見、普通の”すごい”映像...びっくり...

なんと幸運な人!...上空から『はやぶさ2』打ち上げを撮影した動画

もはや自撮りも空撮の時代...スマホからコントロール可能な超小型ドローン『ZANO』

ホバリングしてるし!?...おもロシアな子供用おもちゃがすごい!一方お隣大国製は...

実現可能だろうけど、遠いかも...自分専用のドローンを呼び出せるサービス【GoFor】

【コンセプトデザイン】時代はヘリですか?...小型ヘリコンセプト【fly citycopter】

建設現場の空撮ドローンのSkycatchが1320万ドルを調達







posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック