2014年12月25日

年の瀬にツラい...静岡と長野で土砂崩れ...

LandslideLandslide / ggallice


今年もあとわずかと言うところで...ツラいですね。
まずは静岡。

日テレニュースの伝えるところによりますと、21日早朝、静岡市清水区で民家の裏山が高さ約20メートルにわたって崩れ、土砂が民家を直撃、住人にケガはなかった、と伝えています。

記事によりますと、この裏山、竹林で幅40メートル、高さ20メートルほどにわたり崩れた、そうです。
竹林って、根がしっかり張るというかすくすく伸びるので土砂崩れしにくいんじゃなかったでしたっけ?

20日に静岡市清水区では43.5ミリの雨が観測されていたそうなので、その影響ですか?年の瀬に災難ですね。死傷者がでなかったのが救いですが...

長野県でも。
信濃Webの伝えるところによりますと、長野県上水内郡小川村楮畑(かずばたけ)の村道で22日午前、道路脇ののり面が幅50メートルほど崩れているのが見つかった、と伝えています。

土砂崩れの先には9世帯ほど暮らしているそうですが、迂回路があるので支障はないようです。同日未明、村内で震度3を観測した地震の影響の可能性もあるとみている、と記事は続けています。

こちらは地震ですか...余震などを考えると怖いですね...年末に地震とかほんとに勘弁してほしいです。

来週週明けには、全国的に雨の予報が出ているので、まだまだ気を抜けない年末になりそうです。
地域の防災情報・気象情報をこまめにチェックしましょう。

【関連記事】

最悪...雪混じりで土砂崩れ、128世帯孤立 新潟

山火事後に土砂崩れが発生しやすくなるメカニズム

雪のせい?...道路100m斜面ごと崩落 砺波市

大都会のど真ん中でも土砂災害が起きる!?道玄坂の工事現場で作業員、土砂に埋まり死亡。

連休に悲劇...長野北部の地震、けが人39人に JR大糸線で土砂崩れ

けが人がでなくてよかった!通学路で土砂崩れ 天龍村








posted by ケイエフ at 08:35| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック