2014年12月26日

プロジェクションマッピングとはまた別の3D?アムステルダムに浮かぶ幽霊船




これはいい感じですね。
Gizmagで紹介されていた、”アムステルダムの幽霊船”がいい感じです。

放水した水の膜に映像を投影することで船を演出、運河の上に浮いてるように見えます。
まるで幽霊船のように...

交差する垂直スクリーンに投影することで錯覚させるというのが仕組みのようです。
動画は2分半ほどですが、1分20秒ぐらいからのスタートにしてます。



なかなか幻想的でよいですね。

【関連記事】

不思議だぁ...しばらく見つめた後、ほかを見ると空間が歪む映像

これは便利だ!3Dモデリングデータをキーワードで検索できて、その場でグリグリ動かせる『yobi3D』

ダブルの意味で涙目かも!?...iPadでデザイン可能な子供向け3Dプリンターがクラウドファウンディング

意外...別アングル2つの画像から落雷を3D化してみたら...

ジオラマ作りが捗るかも...国土地理院、日本全国の3D地図公開。

レゴマニアにはたまらない、Google製バーチャルレゴ作成スペース【Build with Chrome】







posted by ケイエフ at 13:03| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック