2015年01月09日

危険すぎる...砂防ダム内に不法占拠する集落が問題となっている件 京都




うーむ...微妙な問題なので難しいところですが、問題解決を先送りにしてきたのがやっぱり問題なのでは...

産経Westの伝えるところによりますと、京都市北区の砂防ダムの内側に約60年にわたって不法占拠状態で居住している住民がいるとして、河川管理者の京都府が平成27年度に、移転要請を含めた本格的な対策に乗り出すことが4日、分かった、とのことです。

記事にその詳細が伝えられておりますが、微妙な問題ですね。
しかし、砂防ダム内に居をかまえるというのはやはり危険すぎますね。ここ最近の土石流やゲリラ豪雨のニュースを見ていると自殺行為としか思えません。
記事にも過去にこの集落の浸水が繰り返し起こっているとも書かれていますし。

年末から年始にかけて京都も大雪になり、数日前には気温が上がって雨が降ったりしてましたね。雪解けで川の水位が上がったりしかねません。是非、早急に安全な場所に移動されることをおすすめします。

それにしても、過去に何度か浸水したとあるのに、命の危険を感じたことはないのでしょうか...
学校に通う子供もいると記事にはあるのですが...

【関連記事】

現状回復するの!?...朝来市役所、国に無断で竹田城史跡の登山道工事

そんなにあったの!?...違法造成地、3年以上放置は194件と判明...横浜

防災連絡が防災にならず...HPアクセス集中で災害情報3時間見れず 横浜

まさかの人災?...横浜緑区の土砂崩れ、違法盛り土と市の指導中断が一因?

【公募】国土交通省と内閣府が防災アプリを一般募集、領土表示には注意が必要







posted by ケイエフ at 08:36| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック