2015年02月02日

最悪なタイミング...土砂崩れで橋崩落、点検中の土木事務所職員2人巻き込まれる 静岡




これはツラいですね...

テレ朝ニュースの伝えるところによりますと、浜松市で土砂崩れが発生し、天竜川に架かる橋が崩落、橋の上にいた土木事務所の男性職員2人が巻き込まれて死亡した、とのことです。

現場では少し前から小石がぽろぽろ落ちるなどして土砂崩れの兆候があったようで、その点検に来ていたところに発生した土砂崩れのようです。

昨年後半からなんだか静岡での土砂災害が多いような...地盤の関係ですか?割りと大きめの土砂災害が多いような気もするのですが気のせいですかね...

工事関係者の皆様はご注意ください。

【関連記事】

年の瀬にツラい...静岡と長野で土砂崩れ...

賛否別れますよね...シカを硝酸塩入り餌で駆除 静岡県考案

間伐森林事業で下層植生回復に成功 静岡

競輪場が...静岡伊東競輪場で土砂崩れ

工事途中でまた崩落...静岡の茶畑








posted by ケイエフ at 09:08| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック