2015年03月02日

安い...かもだけど...『衛星キット』300万円〜350万円で発売 大阪府立大学

Space Shuttle LEGO kit #10231Space Shuttle LEGO kit #10231 / Luigi Rosa has moved to Ipernity


ほぉ...で、どうやって飛ばす??

yomiuri on-lineの伝えるところによりますと、人工衛星の開発に力を入れる大阪府立大が、5月にも国内初の「衛星キット」を発売する、そうです。

記事によりますと、超小型衛星の基本構成を製品化するもので、購入者は独自に観測機器などを追加できる、そうですが...えーと...出来上がったものはどうやって宇宙に旅立って頂きますかね...^^;

打ち上げるとなると、これまた色んな法的な問題とか色々あるんでしょうね。まだまだ庶民が手軽に衛星を打ち上げるにはハードルが高そうです。

でも、その高いハードルを飛び越えたい人(くぐるという手もありますか?^^;)は検討してみてはどうでしょ。

【関連記事】

ひょっとして丸い地球が見れちゃう!?日給3万の無重力空間でのバイトがあるぞ!

次に見れるのは8000年後!?...緑色に輝く彗星「ラブジョイ」が地球に最接近

いやまだちょっと高いっしょ...KDDI 衛星通信のモバイルルーター発売(2014)








posted by ケイエフ at 13:04| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック