2015年03月05日

参加者4万人って...植林でギネス記録、フィリピン ミンダナオ地方

Isang Libong Alumni Para Kay ObleIsang Libong Alumni Para Kay Oble / samsn.ch


参加者4万人ってすごいな。

まにら新聞の伝えるところによりますと、フィリピンのミンダナオ地方で昨年9月26日に「1時間でどれだけ多くの樹木を植えられるか」のイベントが行われ、同地方の海岸や山など29カ所で4万人が参加、1時間に229万4629本を植林し、国土の緑化に大きく貢献したことがギネスの世界記録として承認された、とのことです。

こんなイベントがあることもびっくりですが、29ヶ所で4万人が参加するというのもすごいですね。1時間で229万4629本って...一人あたり57本強ですか...すごい。
植えるところがそんなにあるのか...というのもびっくりです。

フィリピンと言えば、近年台風が直撃しまくりで大きな被害を受けてるところでもあるので、被害の穴埋めでもあるのかしら。

にしても、すごいな...

【関連記事】

のり面緑化も視野に...木毛板で植物栽培実験 南稜高生

食べたら栄養吸収阻害!?植物は2成分防御系で昆虫撃退している、という研究が発表される。

冬とか大丈夫!?...NY・ハドソン川に空中庭園を作る計画がある、らしい。(2014)

ほぼリアルタイムに森林伐採状況がわかる地図【Global Forest Watch】(2014)

間伐森林事業で下層植生回復に成功 静岡(2014)

森を作りたい人にこんな助成金が...【花王・みんなの森づくり活動助成】(2014)


(株)ケイエフの、地表面処理工 マルチプロテクション工法





ラベル:植林 ギネス 緑化
posted by ケイエフ at 08:45| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック