2015年03月13日

業界関係者は要チェック...国交省が土木標準歩掛を改定

Dams / 砂防ダムDams / 砂防ダム / kayakaya


年度末ですもんね。^^;。

建設通信新聞の伝えるところによりますと、国土交通省が、土木工事標準歩掛を改定する、とのことです。
対象は9工種で、新規に歩掛を制定するのは「補強土壁工(大型長方形壁面材)」「連続鉄筋コンクリート舗装工」の2工種。「道路打換え工」「欠損部補修工」には、維持修繕用の小規模施工歩掛を追加する、と記事は続けています。

国土交通省のサイトに報道発表があり、PDFファイルで詳細が見れます。
最近のプレスリリースはすごいですね。フローチャートみたいにして、非常に見やすく作られてますね。

何かと忙しいシーズンですが、チェックしておきましょう。

【関連記事】

モノ申したい人に朗報...国土交通行政インターネットモニター募集 国土交通省

国土交通省、Kindleで内部資料「災害初動期指揮心得」を無償配布

危険すぎる...砂防ダム内に不法占拠する集落が問題となっている件 京都

改正土砂災害防止法 今月施行へ


(株)ケイエフ 植生基材注入工 MAXグリーンラグ工法





posted by ケイエフ at 08:35| 大阪 ☀| Comment(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。