2015年04月30日

連休中におこちゃまと一緒に覗いてみては?防災教育コンテンツ作成 奈良県

13.11.10 町内会防災訓練13.11.10 町内会防災訓練 / G4GTi


災害教育が活発化ですね。いいことだと思います。

産経ニュースの伝えるところによりますと、紀伊半島豪雨(平成23年)や広島市の大規模土砂災害(26年)を受け、奈良県がホームページに土砂災害の仕組みや日頃の備えに関する情報をまとめた専用コンテンツを作成した、とのことです。

記事によると、地域の自治会集会などで使用できる一般用と、学校の教材として使える子供用の2種類を作成。深層崩壊の被害状況をアニメで表示したり、土砂災害の兆候について動画で解説したり、分かりやすく学べるように工夫されている、そうです。

いざという時に身を守れるのは自分の経験や災害に対する知識だったりするので、時間のあるときに見ておくとよいでしょう。

同サイトの動画チャンネルも一般版こども版の2種類が用意されているようです。

映像は1分半から3分ぐらいのものが多いので見やすそうですね。


【関連記事】

やはり週明けの雨、影響か...飯田市と佐世保市で土砂災害

昨日の雨の影響も注意...先週、雨と雪解けの影響で各地土砂災害

春の雨が影響...九州で土砂災害、宮崎はのり面補強の上部か...

NICT、災害ツイートから有用な情報を抽出できるシステム「DISAANA」試験公開


(株)ケイエフ クラック抑制ポリプロピレン短繊維 タフライト





posted by ケイエフ at 08:36| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック