2015年05月20日

数日以内に日本に黄砂が...中国北部で巨大砂嵐発生




気象庁の予測データだとそうでもなさそうですけどね...

FNNニュースの伝えるところによりますと、中国の内モンゴル自治区で、16日、巨大な砂嵐が発生、風にあおられた砂は、高さ100メートル近くまで舞い上がり、壁のようにあたりを覆った、とのことです。

ANNニュースの動画がyoutubeにアップされてるので貼っておきます。これは結構な砂嵐ですね...上空の気流に乗って日本に来そうな勢いです。動画は30秒ほどです。



気象庁の黄砂情報を見る限り、そんなに大きな影響はなさそうな感じなんですが、黄砂はさることながら、PM2.5など有害物質も一緒にやってくるので怖いですね。

洗濯は明日以降にしたほうがよいかもしれません。
アレルギー体質な方は外出など注意したほうがよさそうです。

しかし、すごいですね、この砂嵐...緑化しましょうよ。^^;

【関連記事】

ブックマークしておこう!熱中症対策に『暑さ指数』がわかるヒートマップが公開

ほぉ...効果があったらしい...日本気象協会の新事業

今度の緑化は”お墓”...でもちょっと事情があるようですが...中国

PM2.5が27倍にもなる春節の爆竹、火薬を使わない”空気爆竹”を中国人が開発

砂漠の拡大防止の鍵はシロアリ...米研究


(株)ケイエフ 強力空気搬送機 ジェクター





posted by ケイエフ at 08:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック