2015年06月22日

これはヒドい...北海道のカラスがバイオハザードみたいだと海外で話題だそうです。




これはヒドいですね...News ASというサイトで紹介されていたのですが、北海道札幌市中央区にある中島公園というところのカラスがかなりたちが悪く、通行人を次々と襲撃しているそうです。

動画は3分弱です。



これを見た海外の反応は...

・人間に遊んでもらいたいんだよ。

・誰か人間様の怖さを思い知らせて来い。

・バイオハザードみたいでワロタ。

・フクシマのせいだな。カラスがこんなになったのは。

・放射能のせいだろう。

・髪の毛についている蚤を食べているんだと思う。

・天然のドローンだな。


いやいや、フクシマ関係ないでしょ^^;。めちゃくちゃですね。^^;

うちの近所のカラスは先日、猛禽類系の鳥と空中戦をやっておりました^^;。
カラスが頭上にたむろっていたら、気をつけましょう。

【関連記事】

【イベントレポート】Kenten2015も見てきました。

肉を切らせて骨を打つ!的な戦法で生き残るすごい魚『キノボリウオ』なる魚がいるらしい。

これもある意味、獣害対策か!?...水攻めで瞬時にもぐらを捕獲する方法。

なんか恨みでもあるのか?...木をひたすら破壊するキツツキが撮影される...

【読物】獣害対策になるんじゃ?...リーマンの年収ぐらいすぐに儲かる、らしいニラ栽培

こりゃ、獣害対策難しいわ...鹿の能力をご覧ください。


環境・防災・リサイクルの(株)ケイエフ





posted by ケイエフ at 08:54| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック