2015年08月25日

台風15号、九州上陸...台風その他異常気象で生き残る方法





台風15号が強い勢力を保ったまま九州に上陸しましたが、今年も結構な頻度で台風が発生しています。

BIGLOBEニュースに、台風前の備えがあれこれ書かれています。

雨漏りや雨樋の掃除、屋根や外壁の亀裂など点検、掃除、修繕について色々が書かれているのでチェックしておくとよいでしょう。
さらに、業者に頼む場合の注意点等も書かれているので、ひと通り目を通しておくとよいでしょう。

また、NATIONAL GEOGRAPHICに『豪雨、竜巻、土砂崩れ…異常気象で生き残る方法』という記事があります。こちらも自然災害対策の内容が盛りだくさんです。どっちかというと、アメリカンな発想ではありますが、今や日本も竜巻などアメリカで発生していた自然災害が普通にになりつつあるので、参考になるでしょう。

記事に適切な備えをするために、最も大事なことは何かという問いがありますが、記事ではこんな解答になっています。
1、周囲で何が起こっているか情報を得ること。
2、計画を立て、防災用品を準備しておくこと。
3、降りかかってきた災害を切り抜け、そして、復旧が始まっても気を緩めないことです。


この記事で生き残り方を解説してるのは、『世界のどこでも生き残る 異常気象サバイバル術』の著者であるトーマス・M・コスティジェン氏という方のようですが、記事の内容はとても興味深いです。

ペットの守り方や、災害に巻き込まれた時の判断はどの時点で行うか、などまさにサバイバルな知識が披露されています。一度目を通しておくとよいでしょう。

これから台風シーズンに突入していくわけですが、この秋は一体いくつ台風が発生しますかね...心配です。

【関連記事】

こんな方法もあるのね...静岡県と湖西市、急傾斜削り『命山』で災害対策検討

台風11号の爪あと、あれこれ

台風11号の被害も...震度5強の大分地震は結構な被害を出していた模様

もう見た?...運用が開始された世界初のカラーでの撮影が可能となった静止衛星『ひまわり8号』


(株)ケイエフのフラットキャップのページ





posted by ケイエフ at 08:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック