2015年08月27日

台風15号の爪あとがひどい...企業活動にも影響



※画像は沖縄タイムズよりキャプらせて頂きました。

九州はほんとにえらい目にあったようですね。
今年は九州地方は自然災害にしてやられてますね。心情お察し致しますm(__)m。

各メディアで台風15号の被害の画像があれこれアップされています。
いくつかキャプってみました。



※画像は沖縄タイムズよりキャプらせて頂きました。

あいや...車直撃..._| ̄|○...



※画像は沖縄タイムズよりキャプらせて頂きました。

( ̄□ ̄;)ナント!!貯水タンク!



※画像はnet IB newsよりキャプらせて頂きました。

プレハブ倒壊...こりゃひどい...



※画像はからしな日記よりキャプらせて頂きました。

今回、樹木はことごとくすっとんでますね...しかも、ほとんどがまさに”根こそぎ”状態。
根元でボキってのありましたね。



※画像はサンドリヨンのブログよりキャプらせて頂きました。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工 塀ごとまるっと!!!



※画像は浜ちゃんの小豆島写真日記よりキャプらせて頂きました。

台風15号は大したことなかったようですが、雨量がすごく、土砂崩れ...台風周辺の雨雲の影響ですか...

ほかにもlivedoor newsに『台風15号の被害を伝えるツイートが続々 自販機や車も吹き飛ばされる』とい台風15号の被害がツイートで続々報告されていると、画像がまとめられていますが、いや、ほんとすごいですね。自販機ぶっ倒れるわ、天井抜けるわ、太陽光パネルすっ飛ぶわと、もう大惨事です。

biglobe newsによりますと、今回の台風15号の影響で企業が従業員の安全確保と鉄道ストップで操業を中止した企業も多いと伝えています。
経済的にも大打撃ですね。

同記事に今回の台風の特徴も詳しく述べられていますが、引用させていただくと
8月は九州周辺の海水温が高いため、台風は勢力を維持しやすい環境になっていることに加え、「昨夏から発生するエルニーニョ現象により、太平洋中部で海水温が高いことも影響している可能性がある」とも指摘。また、「夏は偏西風の位置が日本の北側にあるため、台風の構造が崩れにくい」

と、気象庁気象研究所台風研究部の北畠尚子・第2研究室長のコメントを掲載しています。

これから本格的な台風シーズンへと日本は突入していくわけですが、今年の台風の特徴としては、ダブルでやってくることが多いようなので、日頃から雨樋の掃除や屋根の修繕など、対策を万全にしておきたいところです。

【関連記事】

またか...地震保険は2017年以降さらに19%アップする、らしい。

台風15号、九州上陸...台風その他異常気象で生き残る方法

こんな方法もあるのね...静岡県と湖西市、急傾斜削り『命山』で災害対策検討

台風11号の爪あと、あれこれ

もう見た?...運用が開始された世界初のカラーでの撮影が可能となった静止衛星『ひまわり8号』


(株)ケイエフの簡易吹付法枠工 イージーシェルフ工法





ラベル:被害 台風15号
posted by ケイエフ at 08:27| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック