2015年09月09日

ゲリラ台風18号、今日上陸の恐れも...静岡、千葉ではすでに被害も




突如発生した台風18号が本日近畿から東海にかけて上陸の見込み。
今日は無用な外出、無理な外出は控えましょう。

yahooニュースの伝えるところによりますと、台風18号は8日午後3時現在、父島の西北西の海上を1時間におよそ30キロの速さで北上している。台風は今後、日本の南海上を発達しながら北上し、9日朝には東海から近畿にかなり接近し、上陸する見込み、とのことです。

すでに浜松市では秋雨前線の雲と台風18号の影響で、男性2人が転倒して軽いけがをしたほか、土砂崩れや冠水の被害が出ている、とnhkニュースが伝えています。

さらに、8日夕方までに合わせて49か所の道路で冠水、浜松市中区蜆塚では住宅の裏の斜面が崩れて土砂が敷地に流れ込んだほか、西区西鴨江町で住宅の裏にある崖が高さ10メートル、幅10メートルにわたって崩れた、と記事は続けています。

さらにさらに、浜松だけでなく、千葉でも大雨の影響が出ており、国交省千葉国道事務所によると、南房総市富浦町豊岡の国道127号でのり面の土砂が崩れ、上下線で通行止めとなるなど、道路計9カ所で被害が出た、とちばとぴが伝えています。

また、秒刊サンデーの伝えるところによりますと、浜松では避難勧告が出たものの、どこに避難すればいいのか、と戸惑う人もいるようです。

今日は無用な外出は控え、ご自身の地域の避難場所、避難方法などしっかり確認して、気象情報や地域の防災情報をこまめにチェックし、早めに避難するようにしましょう。

【関連記事】

東京防災のサイトがお役立ちすぎる、ぐらいよく出来ている件

また新たな防災情報追加、防災に役立つ地理情報に大規模盛土造成地マップ 国交省

どひゃぁ!大丈夫かしら...台風の卵が続々増産中、kiloがヤバイ!らしい

どれくらい復旧できたのかしら...三重県の台風15号での被害がヒドい...40箇所通行止め

台風15号の爪あとがひどい...企業活動にも影響

台風15号、九州上陸...台風その他異常気象で生き残る方法

台風11号の爪あと、あれこれ


(株)ケイエフのコスト縮減型吹付法枠工 アールティーフレーム工法  width=






posted by ケイエフ at 08:37| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック