2015年09月28日

イノシシが島民の3倍!?...唐津市の離島の獣害がひどい、件




一網打尽にして養殖場にできないですかね^^;...いやいや、深刻なんです、マジで。

東洋経済on lineが伝えている、唐津市の離島 加唐島でのイノシシ獣害がヒドい、そうです。
15年ほど前、本土から泳いで渡ってきて繁殖し、今では300頭以上が生息しているという。これに対し島民は105人(8月末現在)と過疎化が進んでいるうえ、65歳以上が7割を占め、駆除する人手も欠く状況が続いている。


島民よりイノシシが多いというのはどうなんでしょう?

この状況で、対策しようにも高齢化で人的パワーが足りず、のり面の土砂崩れが発生、落石でサッシが壊れ、住めなくなる状況まで...さらには家庭菜園の畑が荒らされ家計にダメージを与えているらしい、です。
確かに...島暮らしのヒトは、食材を手に入れようと思えば船に乗って本土に渡ることになり交通費がかかったりしますしね。これは深刻。

しかし、こういった状況はこれからどんどん加速する高齢化社会、地方の過疎化を考えればどことも他人ごとではないですね。早い段階で手を打たねば...

本土より離島の獣害はさらに深刻ですね。

【関連記事】

連休まわりに気になったニュース その3

目指せ”マタギ”!?Gigazineで狩猟免許の取得方法をまとめられている、件

Σ(`Д´ )マジ!?か...リンゴを洗って食べるイノシシが目撃される スイス

鹿が...ほんとに困ったもんですニュースあれこれ

奈良公園の鹿は売店を襲わないのか??

獣害はこんなところにも...話題のMERSより怖いSFTS、という感染症をすでに国が懸念してる件

これはヒドい...北海道のカラスがバイオハザードみたいだと海外で話題だそうです。


(株)ケイエフの法面獣害対策 シカ矢来





posted by ケイエフ at 08:36| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック