2015年09月30日

災害時にも役立ちそう...防弾チョッキ素材の素足感覚5本指ソックス『FYF Socks』




怪我からは保護されそうですが、感覚的には痛くないのかしら...

この手の足型靴は前にもどっかで見たような気がしますが、素材が違うみたいです。
roomieで紹介されていた『FYF(FreeYourFeet Socks』という足型ソックス靴?(なんじゃそら^^;)が結構すごいです。

この近未来型靴、スイス発、クラウドファウンディングで目標額の33倍もの資金を集めることに成功した期待度高いプロダクトだそうで、( ̄□ ̄;)ナント!! 防弾チョッキ用の硬質合成繊維であるケブラーをメインに編み上げた5本指ソックスだそうです。

Kickstarterのサイトを見ると、”ダイニーマ”という単語が出てますね。ダイニーマって繊維系が関係する業界の方ならよく聞くキーワードではないでしょうか?
強靭かつ通気性にも優れ、速乾性にも優れるなどの特徴があるようです。

紹介動画を見ていると、アウトドアやマリンスポーツを全面に押し出した紹介になっているようですが、足裏の感覚を重視する高所作業やとび職の方なんかにも需要がありそうですね。

あと思ったのは、地震で建物倒壊なんかに巻き込まれた場合、ガラスが飛び散った屋内を歩くのは危険なので寝室には靴を用意しておきましょう、とよく言われますが、このソックスを枕の下に忍ばせておくといざというときに役立ちそうです。

普通に”靴”なので、持ち運べる運動靴感覚で手軽にかばんに入れておけるのはいいかもしれません。
でも、やっぱ気になるのは、凹凸のあるところでは足裏が痛くならないのかな??というところですね。^^;
動画を見る限り、走り回ってますが...

2016年の発売に向けて、80ドル(約9500円)で本家サイトよりプリオーダー可能なようです。
意外と安いですね...履いてみたいかも。

動画はこちら。



【関連記事】

さすがチャリンコ王国オランダ、駐輪場で一発で自分のチャリを見つけるガジェットを開発『PingBell』

いいねぇこれ...濡れた面を内側に収容できる傘『KAZbrella』

え?こんなに安くなってるの?...今や3Dプリンターが2万レベルで買える、らしい...

プリンターが色んなところで進化...パンケーキプリンタが即開業出来そうな件。

あら?企業秘密じゃ...例の非破壊ハチミツ搾取機の秘密があっさり公開されてる件

【イベントレポート】全国建設業労働災害防止大会の展示会に行ってきました。その2

コンクリートはもう不要か!?空気中のCO2から炭素繊維を合成する技術が発表される。

バクテリアってすごいな...自然治癒力を持つコンクリート開発中

ちょっとマッドサイエンスっぽい...グラフェンを吹付けたクモが世界最強の糸を作りだした、そうな。

これはすごい!沈下したコンクリを高密度ポリウレタンフォームで押し上げる【PolyLEVEL】


(株)ケイエフのクラック抑制ポリプロピレン短繊維 タフライト





posted by ケイエフ at 09:11| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック