2015年10月06日

敵を知れば色々見えてくる!...衣替えの季節の衣類害虫対策講座




ほぉ...なるほど、これは勉強になる。

ガジェット通信に『衣替えの時期に知っておこう! 知らないことが多すぎる『衣類害虫』の真実!』という記事がアップされていますが、これがかなり興味深いです。

タンスからお気に入りの服を出してみたら、虫食いがあってショック..._| ̄|○...という経験をした方も多いと思いますが、そんな憎き衣類害虫について徹底的に解説してくれています。

しかも、その講師はテレビCMでおなじみのあの企業さんの研究室の方。
詳細は記事を読んで頂ければよいかと思いますが、ちょっとだけ引用させていただくと

・衣類害虫の種類はだいたい4種類。

・衣類害虫は越冬するので、いるという概念で言えば1年中いる。

・約70日で1サイクル、1年では2-4世代が発生する。

・ポリエステルなどの化学繊維は石油由来ですので基本的に食べないが、化繊でも
 汗や脂肪、食べこぼしのシミがあった場合、そこを狙って食べられるので化繊
 だからといって100%大丈夫だとは言えない。

・ナフタリンやパラジクロロベンゼンは防虫に効果があるので今でも使用されてるが
 これらの防虫剤は、幼虫の食欲を減退させる効果もある。


などなどあまり使わせて頂くと怒られちゃうので、続きは記事を読んで頂ければよいと思うのですが、かなり面白いです。

弊社も繊維系の素材を扱っていたりするので、ちょっとは関係あるかな?と思ったりしました。

読み物としても面白いので、この季節の衣替えの参考にされてみてはどうでしょ?

【関連記事】

災害時にも役立ちそう...防弾チョッキ素材の素足感覚5本指ソックス『FYF Socks』

コンクリートはもう不要か!?空気中のCO2から炭素繊維を合成する技術が発表される。

バクテリアってすごいな...自然治癒力を持つコンクリート開発中

ちょっとマッドサイエンスっぽい...グラフェンを吹付けたクモが世界最強の糸を作りだした、そうな。







posted by ケイエフ at 13:11| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック