2015年11月12日

2m超えの岩!?...弘法大師修行の地 御厨人窟で落石 高知

Statue of Kōbō-DaishiStatue of Kōbō-Daishi / Maarten1979


危なかったですねぇ...行楽シーズンだけに油断できないです。

高知新聞の伝えるところによりますと、弘法大師空海の「修行の地」として知られる高知県室戸市室戸岬町の御厨人窟(みくろど)で8日朝、入り口上方の山の斜面から長さ2メートル以上とみられる石が落下した、とのことです。内部に遍路の男性2人がいたが、無事だった、と記事は続けています。

このところ、平日は割りと気温も穏やかで、天気もよさげですが週末、雨となっているところも多いですね。
しかし、紅葉がいい感じで進んでるので観光に行かれる方も多いでしょう。

それにしても怖いですね、落ちてきた岩が2mって...産経Westニュースによると、約6mの高さから落ちているとのことなので、もし直撃してたら即死どころか、ぺしゃんこですね(T_T)。

落石になりそうな岩は瞬発・多段式 非火薬岩盤破砕システム NRCで爆破して取り除いておきましょう。

行楽で山のほうへ向かう方はお気をつけください。

【関連記事】

連休に入るし、登山者は注意...那須の登山道で落石、登山者がけが

煙が!!...富士山がヤバイのか?とネットがざわついている、件

とある地域の工事現場から出てきた巨石、斜め上からの理由で話題。

登山者は注意を...落石に巻き込まれ24歳女性滑落死、北アルプス

よく助かったな...土砂崩れに車ごと飲み込まれた男に奇蹟が...


(株)ケイエフの瞬発・多段式 非火薬岩盤破砕システム NRC





posted by ケイエフ at 08:36| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック