2015年11月18日

拒否って何...山岳救助費用の支払拒否対策に書面導入、今年は60件中6件が未払い

富士山登山2010 (Mt. Fuji Climb)富士山登山2010 (Mt. Fuji Climb) / imgdive


ヒドい話ですね...助けてもらうかもしれないのに...

IRORIOの伝えるところによりますと、長野県の北アルプス南部地区山岳遭難防止対策協会が、救助費用の負担を確認する書面を導入した、そうです。

その理由が...これまでは口頭で説明してきたものの、救助費用の負担を断る人が増えたことが原因なんだとか。

当ブログでも、今年に入り登山での落石のニュースをいくつかお伝えてしてきましたが、山登りを趣味とするヒトも増えていることもあり、ますます”保険”となる山岳救助費用は大事となります。

個人で保険に入ってる方はそちらで賄うこともできますが、未加入の方も多くその場合は自己負担となるので、ヘリを使った捜索などで高額な請求がくることにもなります。
記事によると、、海外からの登山者も多く、憂慮すべき課題だと伝えています。

ゲリラ豪雨の影響で土砂災害も増えてますしね...
登山をされる方はもしもの際のことを考えておきましょう。
なお長野県の登山安全条例案(仮称)は、今月行われている長野県議会に提出、可決される見通しだ、と記事は伝えています。

【関連記事】

2m超えの岩!?...弘法大師修行の地 御厨人窟で落石 高知

連休に入るし、登山者は注意...那須の登山道で落石、登山者がけが

連休まわりに気になったニュース その3

登山者は注意を...落石に巻き込まれ24歳女性滑落死、北アルプス



(株)ケイエフの視認性抜群のスーパーセーブロープ





posted by ケイエフ at 08:57| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック