2015年12月09日

見る角度によって絵面が変わるアナモフィック彫刻が不思議。




なんか未来っぽくてかっこいいですね。

Thomas Medicusという方が作成した”アナモフィック彫刻”というのが話題になっていて、colossalというサイトで紹介されています。
”アナモフィック彫刻”は以前、カラパイアでも紹介されていたのですが、
歪曲的だったり、断面的だったりする物体を、ある特定の視点から見ることで、様々なオブジェが浮かび上がってくる錯視的世界を表現した

ものだそうです。

いろんな手法があるようですが、この方の手法は、細かくパーツを砕いたものを組み合わせると、画像が出来上がる、みたいなスタイルのようです。

ちょっと未来っぽくてかっこいいですね。
動画があるのでどうぞ。BGMがちょっとダークでじっと聴いてるとウツになりそうですが...^^;




【関連記事】

ペットボトルやあるモノなどで作る影アートがすごい。

不思議だ...トリックだけど、永久機関を手作りしてみた件

こういうサービスいいですよね...好きな画像からオンライン上で服のデザインができる『CONSTRVCT』







posted by ケイエフ at 13:12| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック