2015年12月14日

2016年1月31日までだそうです...MS One Drive 容量復活キャンペーン




相変わらずのKY感が...^^;。

デジタルマガジンの伝えるところによりますと、Microsoftのクラウドストレージサービス『OneDrive』の無料ユーザー向け容量が15GBから5GBに減らされることが発表されましたが、ユーザーからのクレームを受けて15GBを維持できるキャンペーンが開始された、そうです。

OneDrive – Thank you for using Microsoft OneDrive.

キャンペーン参加の方法は、上記リンク先の「Keep your free storage」のボタンをクリックするだけ。
アカウントを紐付けして「Success!」と表示されれば、15GBが今までどおり維持できる、とのことです。

なんだか、こういの、やる前から解りそうなもんですけどね...
がっつり使ってるヒトは乗っかっといてよさそうです。

【関連記事】

せめてWindows10ダウンロード催促を見えなくする方法。

できれば普通にアップグレードを...MS、Windows10インストール用の「メディア作成ツール」公開

様子見の方は必見...Windows10への自動アップグレードを抑える方法

【Androidアプリ】MSの逆襲か!?これは秀逸...MS謹製officeリモートアプリ『Office Remote for Android』








posted by ケイエフ at 13:01| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック