2015年12月17日

そろそろ年の瀬感が...日本気象協会、年末年始の天気傾向発表




こういうのが出てくると、年の瀬感がアップしますね。^^;

tenki.jpの伝えるところによりますと、日本気象協会が年末年始のお天気傾向を発表したようです。

それによりますと、日本海側は全般に雨や雪の傾向が強く、一時的に強い寒気の南下に伴う、大雪や強風の荒れた天気となる日もある傾向らしいので、日本海側に帰省しようと思ってる方は、天気予報をこまめにチェックしておいたほうがよいかもしれません。

逆に北海道〜九州の太平洋側は、平年並みに晴れる日が多く、気温も平年並みの見込みで、季節風が弱い穏やかで過ごしやすい日が多い見込み、だそうです。

旅行に行くなら太平洋側ですか?^^;

奄美・沖縄地方は、気温は平年並みか高いですが、曇りや雨の日が多く、スッキリしない天気が続きそうだ、ということです。

雨や雪が多くなりそうな地域は、土砂災害など気をつけないといけませんね。
年末年始に災害に巻き込まれたとあっては目も当てられません。

やっぱり新年を迎えるに当たっては、お天気はよいほうがいいですね。
せめて元旦だけでも晴れてほしいものです。

ちなみに、tenki.jpに一ヶ月予報も出ており、棒グラフで気温の傾向、降水の傾向、降雪の傾向なんかも見やすく表されているので、参考にされてみてはどうでしょ?


【関連記事】

そんなに??...2100年までに中東の一部の地域は人が住めなくなる可能性アリとの報告

試される大阪民!...ダイドードリンコ、自販機に無料傘設置

NASAがお墨付きを出しちゃった...今年のエルニーニョがヤバいかも...な件

もう花粉情報!?...2016年の花粉飛散情報 第一報、日本気象協会が発表

AKIRAか!?...ハリケーンをハリウッドの映像技術で解析すると...

知らなんだ...商売に活かして!と気象庁が膨大な気象データ公開中『気象リスク管理』



(株)ケイエフのEG植栽パック(集水保水型植栽袋)





posted by ケイエフ at 08:56| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック