2015年12月18日

公共建造物ですら!?...お隣大国の亀裂の入った橋が話題




最近、つくづく思うんですけど、日本人に生まれたというだけで、相当幸運なんじゃないかと...^^;

お隣大国で、亀裂の入った橋が話題だと秒刊サンデーが伝えています。

衝撃の画像がこちら。




なんと...橋の中身が”発泡スチロール”だったり”スポンジ”様のものだったりします。
たまに同国のマンションの壁を壊したら、廃棄ゴミで埋め尽くされていた、というニュースが話題になりますが、まさかの公共建造物までこの有様では...(T_T)

怖くて、ウカウカ橋も渡れないですね(T_T)。

これに対して、同国のネット民の反応は...

・「よくあること」
・「柔軟性が出ている」
・「国家基準を満たしている」


と皮肉を込めてコメントされてるそうです^^;。

施工した悪徳業者もさることながら、発注者は行政であり、当然チェックする責任があるわけで...
どこもグダグダってことですね(T_T)。

弊社取扱いの補強繊維を是非、ご検討ください^^;。

【関連記事】

レンガが出来上がるほどか!?お隣大国の大気汚染の酷さを訴える男の取った方法は...

( ̄□ ̄;)ナント!!...怖いな...落石がヒトに直撃する瞬間の映像

これはキツい...大気汚染がひどいあの国の空気清浄機メーカーが行ったプロモ映像

今度の緑化は”お墓”...でもちょっと事情があるようですが...中国

PM2.5が27倍にもなる春節の爆竹、火薬を使わない”空気爆竹”を中国人が開発

リアルカンフーガール...DQN3人をひとりで片付けた中国女性がすごい。

どんな運動オンチでも一発で乗りこなせる、という未来っぽい一輪スクーター『Ninebot One』







posted by ケイエフ at 13:06| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック