2016年01月06日

ありそうでなかったパーカー?...エアクッション装着できるパーカー『HYPNO』がいい感じ。




どっちかというと、暖房目的のほうが役立ちそうなんだけど...

IRORIOで紹介されていた、Kickstarterで資金調達中のパーカー『HYPNO』が結構いい感じです。

同パーカーは、フードの内側に空気注入口がついてて、膨らませればフード部分を簡易枕にできる、という代物。

動画があるのでどうぞ。1分弱です。



確か自転車事故から頭を守るHovdingはジャイロセンサーかなんかで瞬間的にエアバッグが作動するものでしたが、こちらは人力で空気を膨らませるタイプ。
ま、こっちはヘルメット要素はなしで枕ですけど。^^;

枕もいいですが、冬場、パーカーの端から冷たい空気が入ってきて、折角のパーカーが意味をなさない場合があるので、これだと顔周りを暖かく出来てよさげですね。

ありそうでなかったパーカーです。59ドルというから、6000円ちょっとって感じですか?まぁ、いいんじゃないでしょうか。


【関連記事】

もうエアとか言わせない!音が出るエアギター、kickstarterで資金調達中(2015)

この技術は色々使えそう!『渦電流』で発電するちゃりんこライト【NEO】(2015)

究極の懐中電灯!...しかし、あとひと超え...体温で発電する『Lumen』(2015)

いいねぇこれ...濡れた面を内側に収容できる傘『KAZbrella』(2015)

おぉ!この瞬発力はすごい!衝突からわずか0.1秒!瞬間ヘルメットのウェアラブルエアバッグ(2015)

【プロトタイプ】高齢化社会では必須になるかも...高齢者の腰を転倒から守るベルト式エアバッグ、ベルギーの会社が開発(2015)

あとひと捻りすれば多目的に、エアバック式ちゃりんこヘルメット【Hövding】(2012)


防災グッズにパーカーを!パーカーの5段トランスフォーム術(2011)







posted by ケイエフ at 13:08| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック