2016年01月27日

そんなこともあるのか...豪雪になった鳥取で土砂崩れ 民家に流入

1m1m / tsuda

※イメージ画像です。

豪雪になると、こういうこともあるのか...

NHKニュースの伝えるところによりますと、25日未明、鳥取県日南町で住宅の裏山が崩れて土砂が流れ込み、この家に住む3人が巻き込まれ、88歳の女性の行方が分からなくなった、とのことです。

記事によると、一応ここに住んでた3人は怪我はしたものの助かったようですが、今回の土砂崩れの原因は、住宅の裏にある水路が雪で塞がれて水が漏れ出して土砂崩れが発生した可能性があるとして、調査中なんだそうです。

豪雪になると、こんなこともあるんですね。
雪が水路を塞ぐ、と。

かと言って、雪がガンガン降ってる中で水路をずっと監視してるわけにもいかず...この対策は何かあるんですかね...
今回は各地で豪雪となったようなので、峠を越したら水路の確認もしておいたほうがよさそうですね。

【関連記事】

本土は雪だが、沖縄は雨...1月観測史上最大雨量で土砂崩れ 沖縄

煙が!!...富士山がヤバイのか?とネットがざわついている、件(2015)

土砂崩れ30件、ソーラーパネル崩落...仙台のダメージも強烈 台風18号絡みの大雨(2015)


(株)ケイエフのトゲ無し玉掛けワイヤースリング





posted by ケイエフ at 09:17| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック