2016年02月03日

先週末の寒波の影響か...JR山陰線線路に土砂流入 島根




先週末の寒波の影響はあちこち出てるんですね...

TBS news iの伝えるところによりますと、島根県出雲市で、JR山陰線田儀駅そばの山が崩れ、幅およそ50メートルにわたって土砂が線路に流れ込んでいるのが、30日夜遅くに見つかった、とのことです。

産経Westにも同じ記事がありますが、けが人は出なかったようですが、復旧に数日かかる見込みとのこと。
受験シーズンのこの季節、電車が運休は結構イタいですね...

TBSの記事に動画がありますが、ホームの裏手なので、もし人がホームにいたら、と思うとぞっとしますね。
日本海側は先週末、寒波の影響で雨や雪になったところが少なくありませんが、その影響でしょうか?
今週末も雨になるようだし、まだまだ寒波が来るみたいなので注意が必要です。

山間部近辺にお住まいの方や、お仕事で山間部に行かれる方は、事前に気象情報や地域の防災情報をチェックして、適切な行動を取りましょう。

大量の土砂の搬出に強力空気搬送機 ジェクターをご活用ください。

【関連記事】

本土は雪だが、沖縄は雨...1月観測史上最大雨量で土砂崩れ 沖縄

早いとこ崩してしまえば?...崩落上部の亀裂拡大 宮古・JR山田線脱線

時節から気をつけましょう...砂防ダム工事現場で作業員、生き埋め


(株)ケイエフの強力空気搬送機 ジェクター





posted by ケイエフ at 08:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック