2016年02月10日

建築業界関係者は見ておいて損はない、かも...『建築映画特集』渋谷アップリンク




偉大な仕事から学ぶべきものは多いですからね。

ガジェット通信の伝えるところによりますと、2月20日(土)より全国順次公開の『もしも建物が話せたら』と、2月13日(土)から上映が始まる『創造と神秘のサグラダ・ファミリア』の渋谷アップリンクでの公開を記念し、『建築映画特集』の開催が決定した、とのことです。

詳細は渋谷アップリンクのページでご確認頂ければよいかと思いますが、スケジュールは、
日程:2016年2月27日(土)〜3月中旬
会場:渋谷アップリンク(東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル1階・2階)
料金:一般:¥1,300 /学生・シニア¥1,100 / UPLINK会員¥1,000
*新作『もしも建物が話せたら』、『創造と神秘のサグラダ・ファミリア』は対象外
*『もしも建物が話せたら』、『創造と神秘のサグラダ・ファミリア』いずれかの半券またはレシートのご提示で、一律¥1,000でご鑑賞いただきます。

ということです。

通常の映画に比べるとリーズナブルな価格設定となっているので助かりますね。(^^)
建築業界の方、建築関係に進もうと思ってる学生さん、土曜日スタートなんでお時間があれば足を運んでみてはどうでしょ?

【関連記事】

最近の高校生はすごいな...小学生に防災講座 静岡 島田工業高校

安くないか?戦隊物のような爆破背景の撮影が1500円でやってもらえる、らしい

レアなツアーが見つかるかも!?...国交省、現場見学会・ツアーの情報を集約したポータル『インフラツーリズムポータルサイト』開設

建築関係者オンリーのコミュニティ『建築士ドットコム』なるSNSがある、らしい。(2015)

なんで丸くなるの??...ドーム型の天井をつくるレンガ職人がすごい。(2015)

現場の声が聞けるポータルサイト『ハタラク』開設、釧路市(2015)


(株)ケイエフの自然土舗装材 スタボン





posted by ケイエフ at 08:40| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック