2016年04月04日

未来も人手不足に、助けて...建築・土木科設置を 地元16団体が要望 伊賀広域



Photo credit: tirol28 via Visual hunt / CC BY-NC-SA

※イメージ画像です。

現状でも人手不足なのに、学校にその専門コースがなければ、ね...^^;

毎日新聞の伝えるところによりますと、三重県建設業協会伊賀支部など伊賀地域の16団体は28日、県立伊賀白鳳高に建築・土木の両科の設置を求める要望書を亀井利克・名張市長に提出した、とのことです。

記事によると、同校は、もともと土木学科があった上野農業、上野商業の3高校が統合して出来た高校のようで、工芸デザイン科を設けたが、伊賀地域から専門的な建築・土木学科はなくなった、んだそうです。

人気がないから、コースカットってことですかね...ツラいな^^;

伊賀と言えば、忍者じゃないですか?
からくり屋敷とか防犯絡みで土木・建築に興味持ちそうな授業できそうですけどね...あと、重機操縦の技術とか、学校出れば資格が必然的に取れてるので、食いっぱぐれなし!的なことをやれば、学生さん集まりそうな気もしますが...

どうやって学生さんの興味に火をつけるか、が課題ですね。
しかし、地域絡みとなると大変ですね、まさに地場産業の死活問題だし。

【関連記事】

最近の高校生はすごいな...小学生に防災講座 静岡 島田工業高校

やるな...高校生ビジネスプラングランプリで、静岡の高校が法面緑化で特別賞

人手不足解消はこれっしょ!?米ボストンダイナミクスのアトラスくんがすごい、件

職種の問題かしら!?...射水市、土木職社会人枠に応募ゼロ(2015)



(株)ケイエフの瞬発・多段式 非火薬岩盤破砕システム NRC



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!


セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!





posted by ケイエフ at 08:50| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック