2016年05月18日

感電死??...2日で59人が落雷で死亡 バングラデシュ


Photo credit: Giyu (Velvia) via Visual Hunt / CC BY-NC-ND

※イメージ画像です。

雷落ちた場所が水浸しで、そこに何人か立ってたってことですか??

yahooニュースの伝えるところによりますと、バングラデシュでは先週末にかけ、各地でモンスーンシーズン前の雷雨が発生し、3日間で落雷により59人が死亡した、とのことです。

記事によると、バングラデシュ各地で落雷によって12日に34人、続く2日間で25人が死亡、気象専門家のシャー・アラム(Shah Alam)氏は、避雷針の役目を果たしていたヤシなどの高木が伐採されたことや、農作業中に携帯電話など金属製品を身に着ける人が増えたためではないかと指摘した、と続けています。

携帯電話持ってても、そんなに雷に打たれる(あるいは、感電する?)ことはないと思うんですけどね...あるんですかね?

日本でもこのところ、お天気が不安定になる日が増えてきてるし、雨のシーズンになるので気をつけないといけませんね。

近くで落雷があったら、とりあえず建物やクルマがある場合は建物に入るなり、クルマに乗り込むなりしましょう。

周りに高い建物がないような場合は、出来るだけ姿勢を低くして、かかとを浮かせてひっつけて、手で耳を覆いましょう。以前、当ブログで書いた記事をご参照ください。

【関連記事】

これは怖い...落雷で農場が大火災、農家が涙目

これは生で見てみたい!空中で球体になる雷『球電』

これは解りやすい...雷から身を守るいくつかのガイドライン(2014)


(株)ケイエフの土木工事用の安全具



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!


セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!





posted by ケイエフ at 08:41| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック