2016年05月20日

落石防護柵破って土砂流出 奈良の国道168号通行止め


Photo credit: tedwang via Visualhunt.com / CC BY-NC-ND

※イメージ画像

そろそろ雨の影響とか出始めてるんですかね...

毎日新聞の伝えるところによりますと、16日、五條市大塔町小代の国道168号沿いで斜面崩落を通行人が発見、県五條土木事務所に通報があった、とのことです。

県によると、4月22日に落石のため防護柵を設置した場所。斜面が幅50メートルにわたって崩れ、土砂が柵を破って片側1車線の国道に流れ出た。復旧のめどは立っていないという。

と、記事は続けています。

当日は雨が降ったようなので、地盤が緩んだ可能性があると見ているようです。

人的事故はなかったんですかね?記事には書かれていませんが...

これから梅雨に向けて、雨の日が増えるので要注意ですね。

山間部を走行される方、近隣の住民の皆様、お気をつけください。

【関連記事】

すぐ前は民家!...住宅造成地で断崖絶壁 土砂崩れ不安 滋賀

雪解けの影響ですかね...鞍掛峠、のり面崩落につき3月の解禁延期 

土砂崩れというよりも...氷見市の国道でのり面崩落

のり面工事現場で死亡事故...防護柵の撤去中 大分

先日の夏日の影響?国道343号線で土砂崩れ、全面通行止め



(株)ケイエフ 法面の安心ネット あんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!


弊社が事務局を務めます、セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!


セーフティークライマー協会と楽石研究会でEE東北'16に出店します!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!





posted by ケイエフ at 08:38| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック