2016年06月08日

【危険物安全月間・大阪】知らなんだ...どこでも買える”アレ”が消火器代わりになる、らしい




言われてみれば、確かにそうだ!...気づかなかった。

9ポストで紹介されていた、消防士による消火活動の様子が斬新です。
火消しに使っているのは、わこーどの大好きな”アレ”。

動画をどうぞ。40秒ほどです。



そうです、”アレ”とは炭酸飲料。
炭酸飲料は炭酸水は二酸化炭素が溶け込んだ水なので、消火に効果があるわけですね。

ちゃんとした消火器や消火剤は常備しておくべきですが、BBQなんかでやむなく火消しが必要な際は、覚えておくと役立ちそうです。その場合、当然炭酸飲料はBBQに必須となるわけですが^^;。

ちなみに、大阪府では、6月は危険物安全月間に指定されてるそうです。
その理由は、
ガソリン、灯油などの石油類をはじめとする危険物は、私たちの日常生活にとって欠かせないものとなっています。
 しかし、取扱いを一歩誤れば、尊い生命や貴重な財産を一瞬のうちに奪いかねず、その取扱いには十分な注意が必要です。
 このため、大阪府では、毎年6月を「大阪府危険物安全月間」と定め、危険物の保安に関する普及啓発事業を行い、危険物に関する意識の高揚及び啓発、危険物関係事業所の自主保安体制の確立を呼びかけています。

だそうです。

梅雨で雨の日が多くなりますが、くれぐれも火の元には注意しましょう。
岩盤破砕には、瞬発・多段式 非火薬岩盤破砕システム NRCをどうぞ。(^^)

【関連記事】

水素の威力を改めて実感し、ビビる実験映像

これは怖い...落雷で農場が大火災、農家が涙目

無理、無理...消防士さんはいつもこんな過酷な状況で消火活動している、という映像。(2015)



(株)ケイエフの瞬発・多段式 非火薬岩盤破砕システム NRC



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!







posted by ケイエフ at 08:54| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック