2016年06月10日

天才あらわる...ちょっとした工夫で、電気不要、室温5℃下げれる『Eco Cooler』




すごいな...やっぱ、学生時代にちゃんと勉強しとかないとダメですね^^;

IRORIOで紹介されていた、東南アジアで大活躍しそうな、『Eco Cooler』がよい感じですよ。
どういうものかと言いますと、簡単に言うと板にペットボトルを差し込むだけで、室温5℃下げちゃう、しかも電気不要、というシロモノです。

原理を記事の説明から引用させていただくと、
エコクーラーには、熱い食べ物を冷ます時に口をすぼめてフーフーやるのと同じ原理が使われている。

口を大きく開けたまま、自分の手にハーッと息を吹きかけると、熱く感じるだろう。ところが、口をすぼめてフーッとやると、冷たく感じる。空気が狭い場所を通り抜けた際、気圧が変わって温度が下がるからだ。

エコクーラーに取り付けられたペットボトルの首部分にも同じことが起こり、室内に吹き込む風の温度が下がる。

ということです。

なるほど...確かに。5℃下がったら、かなりマシになりますね。
外から見たらちょっとアレげなお宅になりそうですが...^^;

しかし、電気を使わなくて済むので夏の電力逼迫に戦々恐々とする必要もなくなります。
工場なんかは、この原理を利用して工場内の温度を下げてみてはどうですかね?

コストカットになるし、作業員さんも快適になるし、よいのではないでしょうか?
動画があるので、どうぞ。2分弱です。



【関連記事】

温暖化はやっぱダメかも...インドで家畜ラクダ暴走、飼い主を襲撃

まだまだある!熊本地震お役立ち情報パート2

黄砂の季節に入れておくといいかも、毎日リアルタイムに大気汚染度を知らせてくれる『Plume Air Report』

笑いが砂漠を緑化!...するかも...『Warota Planter』なるものが話題。


(株)ケイエフの土ほぐし機 エアースコップ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!





posted by ケイエフ at 08:48| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック