2016年06月17日

結構デカい?...因美線で落石 鳥取


Photo credit: otarako☺︎ via Visualhunt.com / CC BY-NC-SA

※イメージ画像

毎日新聞の伝えるところによりますと、15日午前5時55分ごろ、智頭町市瀬のJR因美線因幡社−智頭間で、鳥取発智頭行きの普通列車の運転士が、線路内に40センチ大の岩が落ちているのを発見、ブレーキをかけたが間に合わず衝突した、とのことです。乗客はいなかったので、けが人はおらず、と記事は続けています。

梅雨シーズンですしね、あちこち地盤が緩んでくるところも増えるでしょう。
今回は鉄道事故ですが、道路なども山間部は注意が必要です。

40センチ大の岩って、結構でかいですよね。怖い、怖い。

【関連記事】

少量の雨で崩落?...南さつま市の国道226号でがけ崩れ

ネットの老朽化??...青森県外ヶ浜の土砂災害、落石ネットごと崩落

6月は土砂災害防止月間 国交省と都道府県が「土砂災害・全国防災訓練」を実施 約60万人が参加見込み

落石防護柵破って土砂流出 奈良の国道168号通行止め

全国の行政の皆様、よろしくです...兵庫県、梅雨前に土砂災害警戒パトロール開始



(株)ケイエフの法面のあんしんネット あんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!





posted by ケイエフ at 08:42| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック