2016年07月06日

無理すると7〜8万請求されるハメに!クーラーを我慢することのリスク


Photo credit: sunsea via Visualhunt.com / CC BY-NC

※イメージ画像

年々夏の暑さが厳しくなる昨今、電気代もバカにならないのでつい節約とばかりにクーラーをつけるのを躊躇してしまう、あるいは、加齢により気温をうまく感じることができないで部屋にいるから大丈夫だろう、とクーラーをつけない高齢者もいらっしゃいますね。

しかし、熱中症で病院搬送されると、さらにエラいことになる、というツイートが話題です。
はちま起稿でまとめられたツイートをこちらにも貼ってみました。










ぐぬぬ...ですね。(T_T)
そんなに請求されるのか...間違いなくクーラー点けたほうがお得ですね。

今年もすでに熱中症は病院送りにされてる方が2,800人もいらっしゃいます。去年の5倍だって。(T_T)(NHKニュース)

我慢しないで、クーラー入れましょう。
もちろん、水分、塩分、ミネラル補給も忘れずに。

個人的にオススメの熱中症対策は、ハッカ油スプレーと某100均ショップで売ってる『アイスノンシャワーフィニッシュ』(^^)

どちらもやり過ぎると真夏でも震えるぐらい寒くなるので、ご注意ですが^^;

【関連記事】

これはお役立ち...夏場の暑くなった車内温度を素早く下げる方法(2015)

残暑も厳しい...メーカーによるエアコンの経済的な使い方(2014)





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!





posted by ケイエフ at 13:06| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック