2016年07月12日

機械を入れてあげたい!...パレスチナの石鹸工場の時間の流れ方が日本と違う、件




見てると少々イライラしてツッコミどころ満載ですが、なんか、すごいです^^;

ひろぶろで紹介されていた、パレスチナ自治区の石鹸工場が超アナログで、原始的だと話題です。
色んな工程に機械を導入してあげたくなるほど、アナログなんですが、ひとつひとつの作業の正確さが、The 職人という感じです。

動画は10分ぐらいあるので、適当に飛ばし飛ばし見てみるといいでしょう。



一体何人でこの工場回してるんですかね?...そして、これだけ手間暇かけた石鹸、一個いくらなんでしょうか...気になるところが満載です^^;

【関連記事】

ANA作の屋台ラーメン映像は、技が一杯詰まってた。

経絡秘孔かよ!?...豚のくるりんしっぽを指一本でまっすぐにする方法

素人ではちゃんと機能しない、『刀』という武器

誠意は全く感じれらないがすごい!...『下座リンピック』なるものが開催されたでござる。





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!


建設資材展






posted by ケイエフ at 13:07| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック