2016年09月12日

東北、北海道が台風10号以降の大雨の影響で、土砂災害多発




台風10号に続き、元台風13号の影響もありましたしねぇ...

どうしんによりますと、北海道森林管理局は5日、ヘリコプターにより上空から確認、台風10号に伴う森林被害の調査結果をまとめた、そうです。

3日に上川南部と十勝西部の上空を飛行し、山腹の崩落による土砂流出など、少なくとも7カ所で大規模な被害が出ていることが明らかになった、と記事は伝えています。

そして、岩手日報によりますと、久慈市中心部から同市山形町を通り盛岡市を結ぶ国道281号が、台風10号の影響で道路が損壊し通行止めが続いており、被害が大きい久慈渓流沿いでは12カ所で崩落などが確認された、とのことです。

さらにさらに、ツイッターで仲良くして頂いている方が、情報提供してくれたんですが、9日、気仙沼でも道路脇ののり面が崩れて、土砂が道を塞いたとのことです。
(上記画像がそのニュースで、ご本人さんの許可を頂いて画像を使わせて頂きました。※画像はデータ放送をキャプチャさせて頂いたものだそうです。ありがとうございますm(_ _)m)

そりゃ、あれだけ立て続けに台風と低気圧の影響が続けば地盤ゆるゆるですよね...
山間部にお住まいの方、お近くを通行される方、山間部を移動する際は十分ご注意ください。
天気が回復しても地盤は緩んでますし、川も増水しているので危険が一杯です。

弊社のある堺市ですら、先週木曜日あたりは、カラスが着地に失敗するほどのゲリラ豪雨でしたからね...
まだまだ秋がはじまったばかりで秋雨前線が張り出してくるので、先が思いやられます...

【関連記事】

もはやどこでも気を抜けないレベル...鎌倉のトンネルで児童けが 倒木

災害発生時に、二次災害防止にも、『帰らない』という選択肢

死者多数出るほど...台風10号の被害、東北、北海道で拡大

集中的に台風に見舞われた北海道、やっぱ土砂崩れ発生


(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!







posted by ケイエフ at 08:35| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック