2016年10月24日

鳥取地震2016 被害状況・支援状況をtwitterのモーメントでまとめてみた。




先週の金曜日、2016年10月21日 14:07ごろ、鳥取県で震度6弱の地震を観測、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6・6と推定されました。

被害に遭われた方へお見舞い申し上げます。

大阪でも結構な揺れを感じて震度3はあったようです。(北部は震度4だったようですが...)

鳥取県に近い地域の、弊社のお客様の無事を確認してみたのですが、意外と被害が少なかったようなので少しほっとしたのですが、ツイッターで流れてくる被害状況を見てみるとやはり、結構なダメージを受けているようです。

ところで皆様、ツイッターには”モーメント”という機能がつい先日搭載されたのをご存知でしょうか?
”モーメント”というこの機能、特定のツイートをまとめてスクラップブックのようなまとめページのようなものを作れるのです。

詳細は、syncerというサイトで詳しく作り方を解説しているので、ご覧になるといいでしょう。

というわけで、『鳥取地震2016 被害状況・支援情報(随時更新)』と題してモーメント作ってみました。
地震の怖さを改めて実感する状況となっています...

そんな中から、いくつか、酷かったのをピックアップしてみると...



道路ひび割れ...



お店の壁面崩落...



完全に倒壊...

寒くなってきてるので、このクラスの地震はツラいですね...被害に遭われた皆様の心情お察し申し上げますm(_ _)m

しばらくは余震が続くでしょうから、いつでも安全な場所に避難出来るように準備しておきましょう。
今回はあまり地震なないという岡山でも結構大きな震度を叩き出していたので、注意が必要です。
特に山間部の皆様は土砂災害に注意しましょう。

【関連記事】

已む無しか、でもツラい...地震保険がまた来年1月からアップ

やっぱ電子レベルで兆候あり??...電離圏の電子数の変化で巨大地震を1時間前に検知 京大

ジェクターの出番か!...崩落で出た土を農地に活用で一石二鳥 熊本地震

セーフティークライマー工法活躍中!...二次災害防止に阿蘇大橋地区緊急対策工事

1600年分の災害を地図上で俯瞰できる、『災害年表マップ』NIED

【防災アプリ】緊急時、家族の居場所が瞬時に判る!防災無料アプリ『familoca』



(株)ケイエフの自然土舗装材 スタボン



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!









posted by ケイエフ at 09:02| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック