2016年11月14日

人災?...メンテは大事 用水溢れて土砂災害 軽井沢


Photo credit: soma-samui.com via VisualHunt / CC BY-NC

※イメージ画像です。

信毎Webの伝えるところによりますと、9日午前5時40分ごろ、北佐久郡軽井沢町千ケ滝西区で土砂崩落が起きていると、停電の復旧に当たっていた中部電力から同町役場に連絡があり、町職員が確認したところ、別荘地内の斜面が幅30メートル余にわたって崩れ、少なくとも住宅2棟や電柱などが土砂に押し流されるなどしていた、とのことです。

記事によると人的被害はないようですが、原因は
崩れた斜面の上部に流れる御影用水の上堰(うわせぎ)に落ち葉や木の枝などが詰まってせき止められ、崩れた斜面側に水があふれていた。幅約1・5メートルの堰には直径1メートルほどの石があり、町や堰を管理する小諸市によると、堰に落ちた石に落ち葉や木の枝が引っかかり、せき止めて土砂崩落の原因になった可能性がある

と続けています。

そして、このニュースの続報が同ニュースサイトに上がっていますが、どうやら用水の上堰が詰まっていることは2日前に解っていたようで、ちょうとこの事案が発生した日に調査する予定だった、ようです。

対応が少し遅れてしまったことによる不幸な事例、ということでしょうか。
ちょっと忘れてしまいましたが、確か用水路が詰まって土砂崩れ起こしたってニュース、よそでも過去にあったような...

定期的にメンテナンスを行っていて、それでも発生してしまった場合はどうしようもないですが、日頃のメンテを怠っていた場合は残念な結果となります。

人を巻き込むものでなかったのがせめてもの救いです。
二次災害とならないよう、日頃のメンテナンスはしっかりしたほうがよいですね。

【関連記事】

秋雨前線と長雨で先週は土砂災害多発...台風18号は今夜あたりから日本縦断予定か!?

墓に、道路に、トンネルに...台風16号の影響であちこち土砂災害

二次災害か...道路巡回中に土砂崩れ、巻き込まれて男性死亡 北海道



(株)ケイエフのモルタル吹付用補強繊維ページ



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!








posted by ケイエフ at 08:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック