2017年01月13日

権限付加で効率化、長野市、「土木」と「産業振興」事務所新設へ


Photo credit: bryan... via VisualHunt.com / CC BY-SA

※イメージ画像です。

迅速な対応ができるようになるのは、よいですね。

信毎Webの伝えるところによりますと、 長野市は2017年度、市管理の道路や河川、観光施設の維持管理などの態勢を強化するため、支所と市役所本庁に五つの「土木事務所」、二つの「産業振興事務所」を新設する方針を固めた、とのことです。

記事にその詳細がありますが、引用させて頂くと
土木事務所は、豊野、鬼無里、信州新町各支所と本庁(緑町)の維持課に、それぞれ東部、北部、西部、中部事務所を新設。篠ノ井支所内の維持課南部分室を南部事務所に格上げする。産業振興事務所は、戸隠、中条両支所に北部、西部事務所を置く。いずれも今後市議会の意見を聞き、3月に規則改正する。

とのことです。

このたびの新設については、一定金額内の工事などは所長に決裁権を与え、事務処理手続きを素早くし、地域に詳しい担当者が工事などの優先順位を決めることで、事業の効率を高める狙い、だと記事は続けています。

近年の異常気象とも言える急激な気象変化やゲリラ豪雨などで生活インフラ部分へのダメージも増えて来ていることですし、生活者からすれば迅速に対応してもらえるのはありがたいことですね。

より柔軟な対応が可能となる態勢作りが、全国的にも必要になってくるかもしれません。

異常気象と言えば、国交省と気象庁がこの週末、強烈な寒波に襲われるとのことで大雪に対する緊急発表をしたようです。(NHK ニュース

週末は大雪になる地域が多いようなので、必要なお買い物など、本日中に済ませておいて、週末は無用な外出は控えるようにしましょう。


【関連記事】

なんか、無理やり感が...切り株をまんま粉砕して真っ平らにする『切り株グラインダー』

年末年始に気になったニュースあれこれ その1

虚偽の報告はダメですよね...西条市の業者に指示処分 愛媛県

業界人じゃなくてもちょっと意識してほしい...生活を影で支える土木のショートムービー『君のためにボクがいる』

パターンマッチング技術で、熊本城の石垣の早期復旧に期待



(株)ケイエフの強力空気搬送機 ジェクター



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!






posted by ケイエフ at 08:30| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック