2017年01月24日

見学してみたい!...世界の気候を再現できる研究棟新設 クボタ


Photo credit: eshensh via Visual hunt / CC BY-NC-ND

※イメージ画像です。

堺市つながりということで^^;
でも、見学してみたい、色んな環境下で農機や建機がどうなるのか...

【マイナス40℃から60℃まで再現】


産経Westの伝えるところによりますと、クボタは17日、主力の堺製造所(堺市堺区)に昨年10月に新設した研究開発棟を報道陣に公開した、とのことです。

記事によると農業、建設用機械の設計から試験までを1カ所で行える設備と、最新のシミュレーション機器を備え、従来は製品化まで3〜5年かかっていた研究開発期間を今後3年間で約30%短縮すると記事は続けています。

さらに、日本経済新聞の記事によると、セ氏マイナス40度から60度まで世界の気象環境を再現できる設備があるそうで、世界の気象条件下での実験が可能だとのこと。
これによりこれまで海外まで行って実験していたことが一箇所で実験可能となるようです。

【アトラクション施設を併設してほしいです^^;】


すごいですね。
昨年でしたか、堺市の警察学校で全国初の災害特化の救助訓練施設が出来てましたが、こういう施設が堺市に一杯出来るんですかね?...まぁ、こちらは民間の施設ですが...

堺市ってそういう都市計画なの?^^;

先の警察学校しかり、一般人の見学会みたいなのやってくれるといいんですけどね。
民間企業の場合は、企業秘密が一杯詰まった建物なのでなかなか難しいでしょうけど。

一部体験できるアトラクション的な施設が出来ると、楽しいんですけどね。^^;
そりゃ、無理ですね。

【関連記事】


日本でサービス開始近しか!?経産省、ドローンで12km先に荷物を届ける実証実験に成功

こわぁ...デンキウナギが発する電気を可視化してみた映像

オリーブオイルをスプーン一杯、湖に垂らすとどうなるかの実験映像が結構強烈な件

測量から検査まで、すべてがICT技術で!...i-constructionの向かう先



(株)ケイエフのリモコン式無人掘削工法 セーフティークライマー工法



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!







posted by ケイエフ at 08:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック