2017年02月10日

技術の無駄遣い...m&m'sをきれいに色分けする機械を作ってみた件




こういうの、好き(^^)

【3Dプリンターで作ってみたぜ!】


らばQで紹介されてた、動画がムダにすごいです。
3Dプリンターで作ったらしい、”m&m's色分別機”。
商品化されてるのか!?と思ってしまうほど、クオリティが高いです。




【製作者は19才の工科大学生】


作者は( ̄□ ̄;)ナント!! アイントホーフェン工科大学の19才の学生さん。
Willem Pennings氏という方のようです。

一見何の役にたつの?この技術と思ってしまうマシンですが、いろんなものを識別して選別できる機械が作れるってことはあれこれ役立ちそうです。

学生さんがここまでのものを作ってしまうというのは末恐ろしいですね。
しかも、このクオリティ...動作内容はさておき、普通に家電量販店に並びそうなクオリティです。^^;

【関連記事】


意外とじっとしてる^^;...牛の蹄(ひづめ)を整える機械がある!

お金取れるレベル...自動色付けプログラム『PaintsChainer』がすごい。

やはり怒りはパワー!...某チョコ菓子の絵柄を消しちゃうマシンを作った男

コレはいいかも!? モーションセンサーで空中操作できるマウス『MARA PEN』





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!






posted by ケイエフ at 13:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック