2017年02月17日

南砺市利賀村のスキー場跡地で発生した地滑り、警戒センサー反応


Photo credit: Ian Sane via Visualhunt / CC BY

※イメージ画像です。

クマとかケモノ系とかですか?

【雪で覆われてるので、土砂の移動は確認できず。】


8chBBTWebの伝えるところによりますと、先般ニュースになっていた、南砺市利賀村のスキー場跡地で発生した地滑りで、13日午後土砂の動きを監視するセンサーに反応があった、そうです。

南砺市利賀村の地滑りが発生した土砂の斜面には動きを監視するため、県が3か所にセンサーを設置しており、反応したのは2番めのセンサー。

しかし、最も下流に設置したセンサーには反応がないことから、県では住宅や県道への被害拡大の恐れはないと見ている、と記事は続けています。

【原因はただいま調査中。】


記事によると、センサーのワイヤーが切れた、と記載されているので、なんらかの外圧がかかったんでしょうね。

辺りは一面雪に覆われている、とのことなので雪の重みでしょうか...なんかイメージしにくいですが...
麓の住民の方は気が気ではないですね。被害が出ないことを祈るばかりです。
ちなみに、富山県は29億円かけて対策工事をすると発表してるようです。(日経コンストラクション

【関連記事】


運転中、土砂崩れに巻き込まれると、こうなる、という映像

こわぁ...走行中の車、土砂崩れに巻き込まれるも軽症 養父市

スキー場で土砂崩れ 富山県南砺市

世界最大の津波はアラスカの524メートル、地滑りで起こる”津波”の映像(2016)


(株)ケイエフのロックボルト関連アイテム



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!







posted by ケイエフ at 08:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック