2017年03月09日

正体はやはり...フィリピンに打ち上げられた謎の巨大肉塊に科学のメスが入る。



※画像は、mailonlineよりキャプチャさせて頂きました。

まぁ、大きさから言ってそうなんでしょうね...ただ、フサフサの体毛が...

【調査隊乗り出す。】


先月2月22日、フィリピンのディナガット諸島カグディアナオの浜辺に白くて毛むくじゃらの謎の巨大肉塊が打ち上げられ、地元住民が集まる騒ぎがあった、というニュースをご覧になった方もいらっしゃるでしょう。(カラパイア

そいつが一体何者なのか、ついに地元カグディアナオの役所から派遣された調査チームが調査に乗り出した、とナショナル・ジオグラフィックが伝えています。

でもって、結局のところ、こいつの正体は、というと...

腐敗がかなり進んだ海洋生物の死骸であることは間違いありません」。動物保護団体オルカの科学・保全責任者であるルーシー・ベイビー氏は、英テレビ局のBBCに対してそう語った。


だそうです。死後2週間が経過したマッコウクジラと見ている、と記事は続けています。

まぁ大きさから言って、海だしそうでしょうね。

【じゃぁ、謎の体毛は??】


この点についても記事は言及しています。
体毛のように見えるのは、腐敗した筋繊維だという。だが、腐敗がひどいため、DNAスキャンを行うか頭蓋骨を調べてみないとはっきりしたことはわからない。


筋繊維、ね。そう言われればなんとなく...^^;
さらに興味深いのは、どうやって岸にたどり着いたか?...その答えは記事でどうぞ。(^^)

なんだか、最近天災多いし、未知の生命体が見つかっても不思議ではないので、ちょっとドキドキしちゃいますね。

【関連記事】


気持ち悪い?シカゴの竜巻警報音の終末感とその意味(2016)

経絡秘孔かよ!?...豚のくるりんしっぽを指一本でまっすぐにする方法(2016)

マジか!?...テレビ中継の途中で突然、女性が消える現象が流れてしまった、件(2016)

おーい!そんなところで何、器用なことやっとんじゃ!?な白鳥の映像(2016)

魔道士か!?...動かない鳥をツレの鳥が心肺蘇生...驚愕の結末が!(2016)





(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!







posted by ケイエフ at 13:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スタッフ・ルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック