2017年03月30日

直撃した車はなし...長径2メートルの落石事故 北海道


Photo credit: shckor via Visual Hunt / CC BY-NC

※イメージ画像です。

被害がなくてよかったです。
雪解けの季節がやってくるので、山間部の道路を移動する場合は注意が必要ですね。

【通行人が通報】


yomiuri on-lineの伝えるところによりますと、28日午前10時25分頃、岩内町敷島内の国道229号を走っていたドライバーから「道路に大きな岩が落ちている」と110番通報があった、とのことです。

岩の長径は約2メートルあり、道路沿いの斜面から崩落したとみられる、と記事は続けています。
幸いにも被害にあった車等はないようです。

【季節の変わり目ですし...】


今週はあちこち桜が開花予定だということで、そろそろ暖かくなってくるので、雪解け等で地盤が緩んだりするかもしれません。
豪雪になった地域では雪崩なんかも注意ですね。

近隣の防災情報、気象情報をチェックして普段から意識しておきましょう。

【関連記事】


巨石滑落 沖縄...岡山でも落石

雪の影響とかあるんですかね?...トンネル工事現場で岩盤崩落 ひとり死亡 北海道

こりゃヒドい...岩盤壁?...伊那の国道361号でのり面崩落



(株)ケイエフの、法面の安全ネット あんえいネット



(株)ケイエフの更新履歴 KF Logs、絶賛更新中!



ケイエフは、ロープ高所作業ブログやってます!特別教育の出張講習のレポート記事多数!







posted by ケイエフ at 08:44| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック